Top >  活性酸素とは? >  活性酸素と健康との関係

スポンサードリンク

活性酸素と健康との関係

「病気の原因の90%」に値するともいわれている活性酸素。
そう言われている根拠は、いったい何なんでしょうか?それは、病気にかかりやすくする、病気になっている人の回復を遅らせる、健康状態を保とうする体を細胞から傷つけていく、などいろいろな理由が考えられています。紫外線を浴びるとシワやシミができる、また白内障になる、そして老化からなる動脈硬化や心臓病、脳血管障害などが起こる原因も、活性酸素が関係しているといわれています。
ここから考えても、病気の原因の90%が活性酸素だといわれる理由が納得できるかと思います。
活性酸素の影響を受けなければ、健康で過ごせた人は多いはずなのです。
健康に気を使っている人なら誰もが「活性酸素」という言葉を聞いたことがあるかと思います。
みなさんもご存知かと思いますが、このように活性酸素は多くの病気の原因なり、体の細胞を蝕んでいくのです。

トップページ  |  次の記事 活性酸素と病気  > 

         

更新履歴

お気に入り

古本 買取

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「活性酸素.com」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。